新興宗教

幸福実現党の正体がやばい!?幸福の科学との関係は政教分離違反なのか

投稿日:

幸福実現党 幸福の科学 関係 やばい

幸福実現党。

比較的あたらしい政党です。

 

この幸福実現党、どうやら宗教団体「幸福の科学」と関係があるらしい…

支持したら日本は宗教に染められるの?

いやいや、そんなことはありませんのでご安心を。

今回は幸福実現党の正体に迫っていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

幸福実現党とは

2009年につくられた政党ですので新しい政党ですね!

この幸福実現党の創立者は大川隆法さんです。

大川隆法さんと言えば…

宗教団体「幸福の科学」の総裁ですね。

>>>大川隆法総裁の家族がすごい!経歴や再婚した美人妻とは?

 

この幸福の科学を支持母体にもつ政党、それが幸福実現党です。

幸福実現党の党指針書「幸福実現党宣言」も大川隆法さんが書き記しています。

宗教だけでは解決しきれない現実的な諸問題に対し行動するため立党したということです。

 

ロゴマークには

  • 輝く地球:繁栄
  • 黄金の翼:勇気と希望
  • 円形:調和と秩序

が表現されています。

>>>幸福実現党公式サイト

 

幸福実現党の党首:釈量子さん

党首を務めているのは釈量子さん。

  • 生年月日:1969年11月10日
  • 出身大学:国学院大学
  • 党首:2013年7月〜

動画を見ると分かるように若くて美人な政治家さんです。

釈量子さんは1994年に幸福の科学に入局しています。

つまり、信者の方ですね。

常務理事などを務めていたようなので、政治家になる前からかなりの実力者だったと思われます。

 

スポンサーリンク

 

幸福実現党の政策

幸福実現党は極めてストレートな保守政策だと言われています。

まともな政策が多いという印象を持つ人が多数です。

 

幸福実現党が前面に押しているのが消費税の引き下げです。

8%、10%と消費税が上がろうとしている今、幸福実現党は5%への引き下げを行おうとしています。

子育てや教育に関する政策にも力を入れており、若い世代に支持されやすい政策を売りにしている印象です。

しかし、若い世代の投票率は低い…

幸福実現党が力をつけるためには若い世代からの票を集める必要がありそうですね。

また、「自分の国は自分で守る」国家や「生涯現役社会」としてすべての世代が輝ける社会の実現を目指しています。

そして日本が宗教立国、自由の大国となるビジョンを掲げています。

『未来を築く123の政策』として公式サイトに紹介がありますので目を通してみてくださいね。

>>>幸福実現党『123の政策』

 

幸福実現党と幸福の科学の関係とは

ここまで見てきてもわかるように、幸福実現党と幸福の科学は切ってもきれない縁で繋がっているのです。

幸福実現党は“宗教政党”です。

政党の役員を務めている方はみなさん幸福の科学に奉職していた経歴があります。

信者の方がのちに政治家になったということですね。

 

地方議員の方は幸福の科学信者かどうかの記載がないので詳細はわかりません。

もともと信者だった人もいれば、政策に興味を持ち入局した人もいることでしょう。

 

それでは、幸福実現党を支持するということはバックの宗教団体を支援することになるのか…?

無宗教の人が多い日本では“宗教“と聞くとどうしても構えがちですね。

あくまで政策への賛同ですので、宗教団体を支持するわけではありません。

 

「政教分離の原則が!」と考える方はこちらの関連記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

幸福実現党と幸福の科学はたしかに深い深〜い関係があります。

しかし、宗教にはあんまり興味がないんだけど…という人も政策に興味を持てたら支持して大丈夫。

私たちの生活に直結した政策を打ち出しているのも事実ですよね。

 

「幸福実現党の政策はまともだ」と言われる一方でなかなか当選できずにいます。

テレビなどでもあまり取り上げられない政党です。

やはり“宗教”というイメージが影響してしまうのでしょうか…

今後、どのように支持者を集めるのか。

楽しみですね。

-新興宗教
-, , ,

Copyright© ワールドセクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.