新興宗教

天理教は危険でやばいって本当!?その教えと事件性の秘密

投稿日:

天理教 やばい 危険

 

天理教・・・こう名前だけ聴いてもピンときませんよね。

  • 「名前は聞いたことあるけど、何をやっている新興宗教なのか分からない・・・」
  • 「どうせ危ない宗教でしょ?」
  • 「なんか怖い・・・」

そんな人は多いかと思います。

今回は天理教の教えや、特徴に注目していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

天理教の歴史と教え

奈良県に本部を置く天理教は、天保9年(1838年)に教祖の中山みきが神のお告げを受け、その教えを人々に伝えたのが始まりとされています。

教えは、教祖である中山みきの生き方を手本とするもの。

中山みきとはどのような生き方をした人なのでしょうか。

 

中山みきは生前、人々に教えを説くことや、人助けに力を入れていました。

天理教の反対派から迫害を受けても、布教や困っている人を助けることをやめなかったそうです。

そのような彼女の生前の行いから、天理教では中山みきを「教祖(おやさま)」と呼び、あらゆる人々の救済に、自らの身をもって働いた教祖の生き方を手本とし、信仰を行っているのです。

 

中山みきが行っていたのは、人々が助け合い、仲良く暮らすという人間本来の生き方でした。

天理教ではこのような全ての人々が心を澄まし、助けあって仲良く暮らす世界を「陽気ぐらし」と呼び、この「陽気ぐらし」世界の実現を目指しているのです。

これだけ聴くと実に爽やかな印象を受けますよね。

 

天理教の特徴と祈り方

天理教で行われている祈りには、大きく3つのものがあります。

以下の3つです。

  1. 参拝
  2. おつとめ
  3. 月次祭

詳しく見ていきましょう。

 

参拝のやり方

参拝はその名の通り、神殿に向かって拝むこと。

神社では「ニ礼ニ拍手一礼」が良いとされていますよね。

それと同じように、天理教にも参拝の仕方が細かく定められています。

それは、

  1. 神殿正面中央に向かって正座をし、両手をついて一拝する
  2. 頭をあげて4回手を叩く
  3. 両手をついて礼拝し、日々のお礼やお願い事などを声には出さずにお祈りする
  4. また頭をあげて4回手を叩き、両手をついて一拝する

というもの。

結構むずかしい?ような印象を受けますね。

 

おつとめのやり方

おつとめは、天理教における最も重要な祭儀です。

おつとめとは、決められた衣装や和楽器(拍子木・太鼓など)を用いて、「みかぐらうた」という歌を歌いながら踊るというもの。

この「みかぐらうた」は教祖が作ったとされるもので、天理教ではこのおつとめを1日に朝と夜の2回行います。

おつとめは天理教において大変重要視されており、天理教を代表する行いともされています。

のように布教活動の際にも行われているようですね。

街中で見かけたら、ちょっと異様な雰囲気を感じてしまうかもしれません。

 

月次祭(つきなみさい)

月次祭は、天理教で毎月行われる行事です。

月次祭とは、数種類の「おつとめ」を2〜3時間かけて行うというもの。

それぞれの教会で行われ、教会ごとに行われる日にちが決まっています。

 

スポンサーリンク

 

天理教信者が起こした事件

他の新興宗教などと比べると危険なイメージが少ない天理教ですが、やはり過去には事件も存在します。

幹部脱税事件

まず1つ目の事件は、天理教の幹部が脱税を行っていたというもの。

これは有名な事件の1つで、なんと8000万円もの金額を脱税していたのだとか。

あまりに大きなお金に、ちょっと驚きですよね。

天理教は信者の方々のお布施で成り立っている宗教なので、これには信者の方々もびっくりしたのではないでしょうか。

関係者の飛び降り事件

2つ目の事件は、天理教の年間行事が行われる日に静岡県の分教会長が飛び降りを図ったというもの。

飛び降りの理由ははっきりとはしていませんが、上納金(お布施)や信者の勧誘に関するノルマが関係していたのではないかと言われています。

教会ごとのノルマの達成にプレッシャーを感じ、それが苦になり飛び降りに繋がってしまったのかもしれません。

 

天理教信者の有名人

次に、天理教の信者であると言われている有名人にはどんな人がいるのか見ていきましょう。

歌手の中島みゆき

中島みゆきさんは、ご自身が天理教の信者ということを公表されている数少ない信者の1人です。

中島さんはご両親が天理教信者だったそうで、その影響を受けて信者となったようです。

熱心な信者のようで、教会で中島さんを目撃したという情報も相次いだのだとか。

しかし、現在は脱会しており、信者ではないとの噂もあるようです。

 

元モー娘。加護亜依

モーニング娘。の元メンバーとして有名な加護亜依さん。

加護さんは元々奈良県出身で、子どもの頃に「こどもおぢばがえり」という天理教の行事に参加したことがあるとの発言から、天理教信者なのではと言われています。

しかし、この行事は天理教信者ではなくても参加できるものなので、このことだけからは天理教かどうかは分かりません。

また、もし天理教信者だったとしても、これは子どもの頃の話なので現在も信者かどうかは不明です。

 

俳優 渡辺徹

俳優として活躍している渡辺徹さんも天理教信者ではと言われている有名人の1人です。

渡辺さんは両親が熱心な天理教信者で、その影響を受けて本人も天理教を信仰しているのではと言われています。

しかし、ご両親を含め本当に天理教信者かどうかは分かっていません。

渡辺さんの出身地である栃木県小山市に天理教信者が多いことなどから、信者なのではと言われ始めたようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

宗教と聞くと危ないイメージがどうしてもありますが、人々が助け合って仲良く暮らす世界を目指している天理教はそこまで危ない宗教ではないのかもしれませんね。

危険性についても、その他の過激な宗派より噂は少ないものです。

奈良本部の神殿は365日開かれており、誰でも自由に参拝できるようなので、興味がある方は行ってみると良いかもしれません。

-新興宗教
-, ,

Copyright© ワールドセクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.