宗教知識

墓じまいが安い!圧倒的に安いミキワのサービスで安く済ませる方法

墓じまい 安く 済ませる方法

墓じまい。

少子高齢化や核家族化が進む現代では、当たり前の世の中になってきました。

しかし、いざ自分がやるのは誰しも初めてのことです。

見積りを取ってフタを開けてみたら・・・

「えっ!?こんなにかかるの!?」

予想外の金額に驚かれる方も少なくは無いでしょう。

石は再利用が難しく、産業廃棄物として処理する他ありません。

その分の処分代がかかってしまうのです。

 

びっくりするような高い見積もりをのみ、そのまま墓じまいをするほかないのでしょうか。

少しでも安くする方法はないのでしょうか。

実は、そのお見積り、安くなるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

墓じまいが高い理由はどこに

冒頭でも書いた通り、「石の処分費用」これがひとつ。

確かに、これが大きいのは間違いないのですが・・・

それ以上に金額を左右するのは、石材店のさじ加減です。

意外かもしれませんが、石材店の見積りというのは、明朗会計には程遠いものがあります。

試しに、見積りを2~3社とってみると良いでしょう。

三者三様で金額が異なってくるはずです。

石材店によって見積り金額が大きく違う理由

なぜ、こうも見積もり金額が異なってくるのか?

それは利益率の問題です。

石材店側の思惑による部分ですね。

  • 「どれだけ引っ張れるかな?」
  • 「ギリギリまで値引いてあげよう」

この辺のさじ加減ひとつなのです。

 

では、改めて考えてみてください。

「墓じまい」を。

墓じまいは、石材店側から見れば、いわば、一回きりの仕事です。

アフターフォローは不要ですし、お客が再来店することもありません。

壊したら終わりです。

 

反対に、お墓を建てることを考えてみてください。

納骨だとか、その後のメンテナンスだとか、先々への付き合いが発生する仕事です。

はたして、どちらを優遇するでしょうか。

当然、先のある仕事ですよね。

一回きりで終わりの仕事であれば、「多少高くても一度きりだし、心証悪くても関係ないや」と考える石屋は少なくないのです。

もちろん、良心的な石屋も数多く存在はしています。

ですが、素人である私たちにとっては見分けがつきませんよね。

 

スポンサーリンク

 

墓じまいを安く済ませる方法

上記したように、石材店に頼むと、その見積り金額がピンキリに開いてしまうことが非常に多いです。

そうではなく、見積り前に、あらかじめ値段が分かっていたらどう思いますか?

安心感が桁違いですよね。

 

実は・・・

そんなサービスがあるんです。

墓じまい業界最安値挑戦中の株式会社ミキワのサービスです。

▼▼込々165,000円▼▼

ミキワの墓じまい料金は、実に明朗会計です。

1㎡あたり165,000円と、明示されているのです。

分かりやすいですよね。

「え、でも1㎡あたりで、その金額じゃ、2㎡や3㎡になったら、2倍3倍になっちゃうんじゃ・・・」

いえいえ、そんなことはありません。

墓じまい 最安値

※3.3㎡=約1坪です。

このように、それぞれの㎡ごとでしっかりと金額が提示されています。

これなら安心ですよね。

 

ちなみに、「自分のお墓の面積が分からない!」という時は、墓地の使用許可証(使用承諾書などとも)に記載されています。

もし、それらの書類がない場合は、霊園管理者に問い合わせるか、ご自身で計ってみても良いでしょう。

面積が分かるだけで、ある程度の金額が計算できるはずです。

それすらも面倒でしたら、現地確認から丸投げしてしまうことも可能です。

新規見積り無料

解体の見積りを取るだけなら、お金はかかりません。

現地確認・詳細見積もりを出してもらうまでは、全て無料で行ってくれます。

「今すぐに壊さなくても良いんだけど、でも、近いうちに・・・」という方も、あらかじめ無料見積りを取っておけば、どれくらいの金額を用意しなければならないのか把握できますし、準備もできますね。

余裕のある時から準備をしておくことは重要なことです。

お骨の供養

墓じまいは、お墓を壊して終わりではありません。

今まで供養していたご遺骨をどこかに移さなくてはなりません。

ミキワでは、それらのサービスも行ってくれます。

しかも安い。

 

普通、永代供養墓と言えば、安くても10万円くらいからです。

ミキワの場合、これがなんと35,000円。

もちろん、値段がすべてではありません。

しっかりと供養もしてくださいます。

 

他にも、散骨やお坊さん派遣など、すべてが明朗会計で低価格になっています。

使う使わないは置いておいても、一度チェックしておくことで、相場観も確認することができるでしょう。

▼▼供養先まで安い▼▼

 

まとめ

なんとも良心的なサービスですよね。

しかも、面倒な手続きを代行する行政書士の料金も含んでのお値段ということですから驚愕です。

ちょっと普通の石屋じゃできない内容ですね。

墓じまいの金額でお悩みの方は、まずは相談してみたらいかがでしょうか。

ミキワの墓じまい新規見積申込み

-宗教知識
-, ,

Copyright© ワールドセクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.