宗派

曹洞宗と臨済宗の違いとは【禅と悟り】の方法にその答えがあった

曹洞宗 臨済宗 違い

 

日本の仏教13宗はいくつかの分類に分ける事ができますが、今回は禅系(禅宗)の宗派について紹介したいと思います。

 

仏教 13宗 18宗 宗派
仏教の宗派の違いまとめ|13宗と18宗について

今回は仏教の宗派をまとめていきます。 数多くの宗派が存在している仏教。 あなたの ...

 

禅宗の中でも有名な宗派は【曹洞宗】と【臨済宗】です。

どちらも『禅』に重きを置いていることは共通していますが、実は禅に対する【考え方】が異なるのです。

 

今回は、
曹洞宗と臨済宗の違いとは【禅と悟り】の方法にその答えがあった
をお送りします。

 

>>>臨済宗が婚活事業を・・・!?

 

スポンサーリンク

 

曹洞宗と臨済宗

両者はともに日本仏教13宗に含まれる宗派で、日本には鎌倉時代に伝わった宗派です。

どちらも【鎌倉仏教】と呼ばれ、『禅』を重んじる禅系宗派です。

 

日本に伝わった曹洞宗と臨済宗は、中国の禅宗五家(臨済、潙仰、曹洞、雲門、法眼)が元であると言われています。

 

曹洞宗とは

  • 開祖:道元(どうげん)
  • 本山:永平寺(えいへいじ)、總持寺(そうじじ)

曹洞宗の開祖は道元とされていますが、曹洞宗を全国に広めたのは瑩山(けいざん)で、曹洞宗では両名を【両祖】としています。

分かりやすく言うなれば、『産みの親が道元、育ての親が瑩山』 といったところでしょうか。

 

曹洞宗の教義では、人間はみな生まれながらにして『仏心(仏と同じ心)』を持っているものの、普段の生活ではその心に気づくことはないと考えています。

そのため坐禅を組み、自分の中にある仏心を見出すことを目的としています。

また仏心をもつ人間が坐禅によって、身も心もやすらぎを得た姿こそ『仏の姿』と考えています。

 

臨済宗とは

  • 開祖:栄西
  • 本山:南禅寺、京都五山、鎌倉五山

日本に臨済宗を伝えた開祖は、一般的には栄西とされています。

しかし臨済宗の公式HPによると、現在の臨済宗の開祖を栄西とするのは、少し違うのではないかと説明されています。

 

日本に始めて臨済禅を伝えたのは栄西禅師ですが、それは二十四流の中の一つであって、学校教科書などで日本臨済宗の開祖を栄西禅師と記述するのは適当ではないと思われます。

引用:http://www.rinnou.net/cont_01/history.html

現在の日本臨済宗を確立したのは白隠慧鶴(はくいんえかく)という人物とされています。

 

臨済宗の大きな特徴としては、代々『悟りを受け継いできている』ということにあります。

本来『悟り』とは言葉で表現できない感覚的なものですが、それをどのように受け継ぐのかというと・・・

それは次項で説明します(笑)

 

また面白い特徴として代々『悟り』を受け継ぐとは言いつつも、必ずしも新しい師匠が悟り受け継いでいるとは限らないということです。

つまり悟りを開いていない師匠が、弟子に悟りを受け継ぐというよく分からないこともあり得るということです。

 

『えっ、じゃあ、伝言ゲームみたいに悟りの内容がコロコロ変わってるんじゃないの?』と言いたくなりますが、そうならないように悟りの受け継ぎ方に工夫がされています。

 

スポンサーリンク

 

曹洞宗と臨済宗の違い

曹洞宗と臨済宗の大きな違いは【禅】にあります。

両者とも『禅』に重きを置いていることは共通していますが、その『禅』に対する思想、やり方は全く異なっています。

 

また曹洞宗と臨済宗の禅は、その思想の違いから、それぞれ『黙照禅(もくしょうぜん)』『看話禅(かんなぜん/かんわぜん)』と呼ばれます。

 

黙照禅

曹洞宗の黙照禅とは、ひらすら禅に徹するということです。

 

先述の曹洞宗の教義にもあるように、本来、人には仏心が備わっていると考えています。

そのためどこかに悟りがあるだとか、誰かに悟りを教えてもらうだとかではなく、『自分自身の中にある仏心を見出すことこそが悟り』と考えています。

 

曹洞宗では坐禅で黙々と自分自身に向き合い、また坐禅をする姿こそ仏の姿と考えています。

極端な言い方をすると、『ただ坐禅を組むことが目的になっている』とも言えます。

 

このように黙々と坐禅を組む姿を揶揄して、臨済宗側が『黙照禅』と呼んだことが、曹洞宗が黙照禅と呼ばれるようになった始まりです。

 

ただ曹洞宗側もこの呼び方が気に入った(?)のか、自らも黙照禅と呼ぶようになり、今では揶揄された当初のようなマイナスイメージは一切持たれていません。

 

看話禅

一方、臨済宗の看話禅とは、『公案』と呼ばれるお題(問題)を師匠が弟子に出し、公案に対して考え抜くことで答えを見出し、それにより『悟り』に近づくことができるという思想です。

そしてこれこそが代々『悟りを受け継ぐ手法』とされています。

 

宋代以降、公案の記録は残されており、その公案集を元にして代々、師から弟子への問答を繰り返すことで、悟りを開いていない師匠でも弟子に悟りを受け継ぐことが可能となっています。

 

この『公案』とは、一般には【禅問答】とも呼ばれ、正解のない問題(無理会話)で、はたから見れば理不尽な問題ばかりです。

例えば有名な公案の一つとして『隻手の声』と言うものがあります。

 

白隠が修行者たちを前にしてこう言った。
「隻手声あり、その声を聞け」 (大意:両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%BB%E6%89%8B%E3%81%AE%E5%A3%B0

一見すると『片手では音がするはずが無い』と答えたくなる問題ですが、それは人の常識(先入観)があるからの答えです。

人としての理解を越えて、答えを見出すことが悟りであり、人智を越えた思想こそが悟りには必要ということです。

 

わかったような、わからなかったような解説ですね(汗)

『上手く説明できないけど、何となくわかった気がする』という人は、それも悟りに一歩近づいたということだと思います(笑)

 

しかし、この変に『とんち』の効いた問答は、どこかで見聞きしていると思いませんか?

 

そう、アナタも知っているハズ。

かの有名な『一休さん』です。

彼もまた臨済宗の僧だったんですね。

 

実在する人物ですが、アニメの方が有名でしょうか。

無理難題を一休さんが持ち前の『とんち』で解決していくストーリーです。

アレは『禅問答の一幕だった』ということですね。

 

禅の組み方

上記は禅に対する思想の違いでしたが、そもそも坐禅の組み方もそれぞれ違っています。

 

曹洞宗が禅を組むときは、壁に向かって禅を組みます。

これを【面壁坐禅(めんぺきざぜん)】と呼びます。

 

中国禅宗の祖とも言えるべき達磨大師は、面壁座禅において、なんと九年もの長きに渡り坐り続け、その様は【面壁九年(めんぺきくねん)】という言葉とともに残っています。

禅のルーツを辿ると面壁に行きつく、ということですね。

 

曹洞宗公式HPに坐禅の組み方のムービーがありますが、ムービーの最初の様子を見てもらえれば、壁に向かって坐禅を組んでいるのがわかります。

 

 

一方、臨済宗では面壁坐禅を行わず、人と向かい合って坐禅を組みます。

『なぜ曹洞宗は面壁坐禅で、臨済宗が面壁坐禅を行わないのか?』については、調査しきれませんでした。

 

上記したように、そもそも中国の禅宗始まり当初でも、面壁坐禅が基本でした。

つまり、いつからか臨済宗が面壁坐禅を止めてしまったということです。

 

もしかすると、師との問答(公案)の中で悟りを見出す臨済宗では、壁ではなく人と向き合って答えを出す(悟りを開く)という思いを込めているのかもしれません。

・・・素人の勝手な想像ですが(笑)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

曹洞宗も臨済宗も、同じ禅系の宗派でありながら、その『禅に対する思想』に違いがあります。

どちらの思想、どちらのやり方が正しいのかというと・・・

それこそ正に禅問答ですね(笑)

 

ちなみに曹洞宗の宗祖である道元の生涯を描いた【ZEN(禅)】という映画があります。

私もまだ見たことはありませんが、興味がある方は一度ご覧になってはいかがでしょうか?

 

 

その仏壇、適正価格ですか?

冠婚葬祭関連サービスは、客の知識がうといことをいいことに、ぼったくりが横行している業界です。

ふらっと入ったお店で、そのまま購入しようとしていませんか?

もし、そんなことを考えているならば・・・

この情報化社会の中で時代錯誤もいいところですよ。

事前情報をしっかりと精査して、ぼったくり被害に遭わないようにしましょう。

「でも、そんなこと言ったって、どうやって調べればいいの!?」

ですよね。

一軒一軒話を聞いて回っていたら、49日など、あっという間に過ぎてしまいます。

そんな時に便利なサービスがあるのです。

鎌倉新書のいい仏壇です。

全国対応の、こちらのサービスでは、以下のことが可能です。

いい仏壇の特徴

  • 全国各地の仏壇店情報
  • 仏壇店の特徴
  • 口コミ評判のチェック
  • 各店の特典やキャンペーン情報
  • 実際の商品画像
  • 商品購入後のクーポン券プレゼント
  • etc

要は、分かりやすく言い換えると・・・

食べログやホットペッパーなどの、仏壇店バージョンと言うことができるでしょう。

飲食店を探す時に食べログなどを参考にしたことはありますよね?

それと同じ感覚で、仏壇店を探すことができるのです。

全国対応のいい仏壇

相場のわからない仏壇でぼったくり被害に遭わないために。適正価格を知って安心安全な仏壇店を探しましょう。簡単に使える便利ないい仏壇で評判を比較して大切なあの人のために、最後にできることをしてあげましょう。

-宗派
-, ,

Copyright© ワールドセクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.