宗教知識

寺コンが熱い!最新婚活『吉縁会』の口コミ感想は?

更新日:

吉縁会 寺コン 口コミ 感想

近年、ますます盛り上がりを見せている婚活ビジネス。

そんな中でも特に話題を集めているのが【吉縁会】です。

かなりの評判なので、もはや噂を通り越してメジャーになりつつありますね^^

 

この吉縁会は従来の婚活ビジネスよりも【はるかにコスパがいい】ということで、会員数は12000人を突破し、どんどん会員数は増えていっています。

イベントに参加するための当選最高倍率は、なんと9.5倍で、約10人に1人しか参加できない狭き門です。

 

今回はそんな吉縁会に注目します。

ということで、
寺コンが熱い!最新婚活『吉縁会』の口コミ感想は?
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

 

吉縁会とはお寺が主催する婚活パーティ※スタッフはお坊さん

吉縁会とはいわゆる婚活サービスの一種ですが、その大きな特徴は【お寺が主催している】ことにあります。

そのため会場は『お寺』でスタッフは『お坊さん』という、何とも風変わりな婚活パーティが催され【寺コン】と呼ばれています。

 

主催は臨済宗妙心寺派が行なっていて、全国各地にある同派の、1000を超える寺院が協力し、会を開いています。

お寺のパーティというと、規模が小さく地元民ばかりとイメージしてしまいますが、そんなことはなく、各地からこぞって参加者が集まる程の人気ぶりです。

>>>曹洞宗と臨済宗の違いとは【禅と悟り】の方法にその答えがあった

 

この吉縁会が主催する寺コンが、何故人気なのかというと・・・

それは一般的な婚活ビジネスとの違いにあります。

 

吉縁会と一般的な婚活ビジネスとの違い

えっ、利益でるのこれ?驚きの低価格

一般的な婚活ビジネスで言うなれば、例えば結婚相談所の場合、登録料数万円、結婚成約時には十数万円なんてところもあります。

私の友人も某結婚相談所で相手を見つけて結婚しましたが、成約金として数十万円の支払いをしたそうです、、、

まぁ良い相手が見つかったから良かったんですが(汗)

 

他にも一般的な婚活パーティの場合、会費は安くても5000円、高いものだと10000円~20000円程度かかります。

一方、吉縁会の寺コンはというと、なんと3000円

※会場によっては2000円

 

映画見に行くのと変わらないぐらいの値段なんです。

『こんなんじゃ利益出ないんじゃ?』

 

その通り、利益は出ません。

そもそも吉縁会は利益目的ではなく、人々のためを目的としているため、運営に必要な金額しか会費を集めていません。

良縁を食い物にする昨今の婚活ビジネスに対するアンチテーゼ的な存在なんですね。

圧倒的低価格が、吉縁会が人気の理由の一つです。

 

おまけ:寺側のメリットは?

とは言え、まるっきりメリットがない慈善事業かと言えば、そうでもなく、寺側にも多大なるメリットがあるように思えます。

それは・・・

  • 新規檀家獲得(収益アップ)
  • 認知度アップ(広告効果)
  • 仏前結婚式(冠婚葬祭)

以上のような部分です。

 

順に見てみましょう。

 

新規檀家獲得(収益アップ)

寺離れ、宗教離れが進んだ昨今、檀家は減りこそすれ、新規に檀家を獲得していくことは並大抵のことではありません。

しかし、吉縁会で産まれた若い夫婦であれば、『吉縁を繋いでくれたお寺に入る』と言う事は、極々自然な事で、抵抗感は非常に低いと言えるでしょう。

単純に『檀家の数=お寺の収入』ですから、お寺の経営にとっては、非常に重要な事です。

 

認知度アップ(広告効果)

『面白い企画をしているお寺がある』

これだけで、かなりの広告になりますよね。

事実、私もTVで何度も見かけています。

 

TV番組に有料で取材をお願いしたら、とんでもない金額でしょう。

面白い企画を打つことで、お寺のアピールにも繋がっている訳ですね。

 

仏前結婚式(冠婚葬祭)

一番近い、クロージングのポイントでしょう。

吉縁会で結婚した夫婦の皆が皆、仏前でやることはないと思いますが、それでも何割かはあるのではないでしょうか。

また、新規檀家の項と同じ話ですが、特に決まったお寺がなければ、身内の不幸があった時には、葬儀の際に選ぶこともあるのではないでしょうか。

 

以上の様なことから、金銭的にはコスパ良しで利益がないように思えても、その実、長い目での種まきを行っている、と言えるのではないでしょうか。

まさに理想のWIN-WINモデルだと言えるでしょう。

 

綺麗な桜はあっても、サクラはいません

こんなこと言っては良くないんですが、一般的な婚活パーティの中には、『サクラ』を紛れ込ませていることがあります。

全ての婚活パーティがそうとは言いませんが、一部ではそういったケースが間違いなくあります。

 

運営元の知人がぶっちゃけてました(苦笑)

知人のところの場合、男女差があまりに激しい時に仕方なくとは言っていましたが(汗)

まぁビジネスをやる上では、多少汚いやり方ではあっても、人気を集める必要がありますからね。

 

しかし、寺コンの場合、話は別です。

短期的に収益を得る必要性はなく、長期的なファン作りを目指している訳ですから、むやみやたらに人気を集める必要はありません。

 

またお寺というシチュエーションのせいでしょうか?

実際に参加した人の感想を見ていても、誠実なイメージの人が多いという印象でした。

冷やかしや興味本位といった人は、寺コンには参加しにくいのかもしれませんね。

そういった理由から真剣に結婚を考える人には人気があります。

 

短時間で理想の相手を見極められるわけがない

一般的な婚活ビジネスの場合、相思相愛とまではいかなくても、お互いがお互いを気に入った場合にのみ、コンタクトを取れることが多いです。

 

一方、吉縁会の場合、誰にでも自分の連絡先を渡すことが可能です。

というか、吉縁会自体が『できるだけ多くの人に連絡先を渡すこと』を推奨しています。

 

寺コンに限らず多くの婚活パーティの場合、非常に限られた時間しかありません。

結婚は一生に関わる問題なのに、その相手探しの最初の選択は極短時間しかないなんて、冷静に考えれば無理のある話です。

そのため吉縁会は、寺コンはあくまできっかけであり、そのきっかけを利用して多くの人と知り合い、時間をかけて相手を見極めて欲しいと考えています。

 

吉縁会で成婚まで至った人の中には、『一方的な片思い』の状態(一方だけが連絡先を渡した状態)だった人も多くいるようです。

たくさんの相手と知り合い、じっくりと相手を選べることも人気の理由です。

 

スポンサーリンク

 

吉縁会に関する口コミや感想まとめ

吉縁会に参加した人の感想や、吉縁会に関する口コミをいくつか紹介します。

 

入会の手続きを行ったのみのため、婚活イベントの評価はまだわかりません。

しかしながら、公式発表を含め、男性よりも女性の参加者が多いというのは率直な感想です。
申込資格として、25歳~45歳の独身男女とのことでしたので、ちょっと見た感じだと参加者の年齢層は高めに感じました。

寺コンへの参加は抽選で選ぶとのことでした、結構倍率高いみたいなのであまり期待せず結果の連絡を待ってみたいと思います。

引用:http://nakanimas.blog.jp/archives/34968540.html

 

寺コンではなく、寺コンに応募するための『吉縁会新規会員登録会』に出席した方の感想です。

ネットで会員登録というわけではなく、実際に所定の場所まで行く必要があるようで、入会だけでもハードルが高いですね(汗)

まぁそれぐらいの方が『ひやかし』も少ないですし、何よりどんな人が登録しているのかを実際に見ることが出来るのもいいですね。

 

みんなが皆、うまくいくわけではないようですね(汗)

それにしても特殊とは一体・・・

 

遠征して参加している人も多いようです。

地元では寺コンやっていないという人も、旅行がてら遠征するのもありかもしれませんね。

 

吉縁会ではお坊さんの有難い説法を聞くことができます。

お坊さんの説法って普段あまり聞いたことがないですよね。

多くの人がお葬式ぐらいでしか聞いたことがないのではないでしょうか?

 

お葬式だとどうしても『人の生死』に関する内容が中心になりがちですが、寺コンの場合、『結婚や人との縁』についての説法を聞くことができます。

私は一度、結婚式の挨拶を、僧侶の方が話しているのを聞いたことがあるのですが、『結婚』というものに対しての考え方が少し変わりました。

これから結婚を目指すのであれば、一度は『結婚や人との縁』についての説法を聞いておくと良さそうです。

それだけでも、寺コンに参加する意味があるんじゃないかな、と思いますね。

 

やはり、『お寺が運営している』というだけで安心感が全然違いますよね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

近年話題の寺コンはそのコスパの良さから、非常に人気のイベントになっています。

北は仙台、南は大分など日本の幅広い地域で開催されているので、婚活中の方は是非一度参加してみてはいかがでしょうか?

 

そういう私も実は寺コンで今の奥さんを捕まえました!

・・・というのは真っ赤な嘘ですが、次結婚する機会があれば寺コン利用してみようかなぁ(縁起でもない)

-宗教知識
-, , ,

Copyright© ワールドセクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.